コラム/修理レポート

2019.3.20

東京都中野区よりiPad mini 4世代 バッテリー膨張⇒バッテリー交換修理 2019/3/20

東京都中野区よりiPad mini 4のバッテリー交換のご依頼を頂きました。

【故障のお問い合わせ内容】

本体向かって左側に少しだけ隙間が出始めてだいたい5mmぐらいまで隙間が広がっている状態でした。お客様ご本人は「本体が歪んでいるんだろう」と思いご依頼を頂きましたが、実はiPad内部のバッテリーを古くなって膨張してしまい、内側から液晶パネルを押し上げて隙間が発生しておりました。

下記がご依頼頂いたiPad mini 4です。

本体(フレーム)と液晶パネルの間にわずかですが隙間が出来ているのがわかりますね。

バッテリーが膨張した時は無理に押して隙間を埋めようとしないでください!! バッテリー内部から液体が漏れてしまったり液晶パネルが割れる恐れがあります。

隙間が出来た時はなにもせずに修理店へご依頼ください。

修理に出す際も修理店選びは慎重に行ってください。修理料金表にiPad mini 4のバッテリー交換の項目があったとしても作業時間が1日以上かかったり、修理の実績が無かったりするケースがございます。予め修理前にはお店に確認をとって経験豊かなお店を選ばれたほうがトラブル無く短時間で

前置きはこの辺にして作業に取り掛かりましょう。

まずは液晶パネルを外します。バッテリーは下記の写真の黒い四角いのがバッテリーになり本体の左側に配置されています。ですのでバッテリーが膨張した時は本体右側ではなく左側にだけ隙間が生まれます。

古いバッテリーを外して新しいバッテリーをつけていきます。バッテリーはフレームに強力な粘着テープで貼り付けてあるため粘着を剥がしながらバッテリーを取る必要があります。力任せに外そうとするとフレームを傷つけたり基板を壊す恐れがあるため、熱を加えて粘着を柔らかくしつつアルコールを使って粘着を溶かしながら慎重に外していきましょう。

バッテリーを交換し綺麗に組み立てて作業完了です。念の為バッテリーが充電されるかまで診断し問題なかったためお客様にお返しし作業完了となります。

【今回かかった修理費用は?】

iPad mini 4のバッテリー交換は12,500円(税込み)となります。

 

【全国送料無料宅配修理サービス】

お近くにiPad mini 4の修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

 

iPad mini 4の修理料金はこちら

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

 

修理内容

上にもどる