コラム/修理レポート

2019.1.12

【iPad修理実績】iPadmini 4 画面割れ+本体の歪み →画面修理と歪み緩和作業 (武蔵野市からのご来店)

こんにちわ。AppleJuiceの竹内です。

本日は先日ご依頼を頂きました

iPad mini 4世代の画面修理の修理実績をご紹介いたします。

作業時間は約1時間ほど頂ければすぐにお返しすることが出来ます!

金額は他店に比べて少し高いですがその分の【高い技術】と【早い修理】

が弊社にはありその理由もご紹介しているのでぜひ最後までお読みください。

iPad mini 4世代の修理代金表はこちら

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

↑ご覧のように画面は割れており、真ん中部分が黒い帯状が発生し何も映らない状態になっております。

さらに本体下部が大きく歪んでしまっており、一部金属部分に亀裂が入っています。

お客様いわく寝起きに肘で背面を強く打ち付けてしまったらしくこのようになったようです^^;

本体の歪みを直さなくても画面修理はできますが歪みをそのままにしてしまうと画面と本体に隙間ができてしまい、さらに全体の強度も落ちてしまうため出来れば歪みの緩和も同時に行ったほうが本体の長持ちが期待できます。

↑分解していきましょう。

左側が割れた画面部品、右側が本体部分となり本体にはバッテリーや基盤など主要部品がはいっております。

今回は画面部品のみの交換となるため、基盤などには触りませんのでデータもそのままで修理ができます(^o^)

↑ここがミソ!

スマートカバーをご存知ですか?Apple純正のカバーやサードパーティ製のカバーにもついていますが、カバーを閉じると画面が消え、開くと画面が明るくなる機能のことです。そのセンサーが画面の下部、ホームボタンの横についておりこれを新しい画面へ移植をしてあげます。

このセンサーがないと正常な動作をしないのでかならず必要な作業です^_^

↑画面修理が終わりました!

パスコードもキレイに表示されていますね!

本体下部のフレームも綺麗にまっすぐに修正することができました。が切れてしまったフレームは直すことが出来ませんので手に引っかからないように丁寧にヤスリがけさせて頂きました^_^

 

作業時間は約1時間ほど。

お急ぎの方。高い技術で修理をご希望の方はぜひお問い合わせくださいませ(^^)

iPad mini 4世代の修理代金表はこちら

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
/

上にもどる