コラム/修理レポート

2018.9.27

iPhone6 液晶パネルの接続コネクタ潰れ : コネクタ交換修理(基板修理)

東京は最近雨が続いており気分が下がり気味になりますね。

本日は以前ご依頼頂きましたiPhone6の基板修理レポートをご紹介致します。

お客様ご自身で画面パネルの交換にトライされたときに、画面パネルと基板上のコネクタ(接続箇所)をつなぐケーブルの先端が基板上のコネクタに残ってしまったらしく、なんとか取り出せないかとほじくり出したときに、誤ってコネクタ自体を傷つけてしまったようです。

↓液晶画面に2つのコネクタがありますが上が潰れていないコネクタ。下が潰れてしまったコネクタです。コネクタ自体はプラスチックで出来ておりとてもデリケートな箇所です。

また潰れたコネクタは映像信号を流すためのものですのでこのままでは画面が映ってくれません。

コネクタ交換に取り掛かります。

↓まずは潰れたコネクタを取り除きます。コネクタを取る際には約400度の熱風を当てながら作業を行うため、他の箇所を傷つけないように最新の注意を払って作業を行います。

↓次に新しいコネクタを取り付けます。コネクタの端子は30本ありそれぞれに違う信号が流れているので、全部がきちんと接続出来ていないと画面は映りません。多端子1つ1つは1、2mmの細かな端子のため慎重に取り付けていきます。

↓コネクタをつけ終えて動作確認です。画面がちゃんと映りタッチ操作もでき元の状態に戻すことが出来ました。

今回はお客様で購入された新しい画面パネルも一緒に送って頂いたため、すべて組み立ててご返送させて頂きました。

弊社は全国からiPhoneの基板修理のご依頼を頂いております。お近くにiPhoneの基板修理を行っているお店が無いお客様はぜひ弊社の配送修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っており、追加でかかるのは発送時の送料のみです。

来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/

上にもどる