コラム/修理レポート

2021.10.29

不動のiPhoneSE2を即日修理!基板修理はお任せください!!

「充電して寝て起きたらiPhoneが真っ暗になって動かなくなっていた」

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

今回もよくある充電していて気がついたら起動できなくなっていたiPhoneSE2の基板修理をご紹介いたします!


こちらが起動不良になったiPhoneSE2です。

充電ケーブルを挿しても無反応ですので基板を取り出します。

基板から異常な発熱を確認しましたので発熱箇所を特定していきます!

どうやら基板の裏面下部から熱が出ているようですので、その部分を探っていくと・・・

見つけました!

色が変わっているチップおわかりでしょうか?もう少し拡大すると、

赤丸で囲んでいるチップが他のチップと異なり少し黄色っぽいのがわかりますね!

ショートしているとこのように色が変色しているものもあり、とてもわかりやすいのですが外観に変化がないものは発熱箇所を検知する必要があります。

ちなみにショートしていた信号はPP_SPKRAMP_VBOOSTという上の回路図でいう赤くなっている部分でした。

該当部分の作業を行います。

無事に修理完了!

作業後の動作確認も問題なく、もちろんデータも残ったままです。

基板の故障は様々ございますが、今回のようによくある壊れ方でしたら当日ご返却も対応可能かと思われます。

もしiPhoneに関して、「データを残したい」「早く修理したい」などございましたら一度AppleJuiceへご相談くださいませ。

診断は無料で行っているので症状がわからない場合もお問い合わせください。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお気軽にどうぞ!

 

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

————————————————————————

修理内容
   

上にもどる