コラム/修理レポート

2019.9.26

【iPhone データ復旧!iPhoneSEの充電不良,充電がされない,再起動が起こる症状の基板(基盤)修理!】

iPhoneのデータ復旧ならAppleJuice!iPhoneSEの分解時の損傷による充電不良の基板(基盤)修理!

このページでは、iPhoneのデータ取り出しのために、端末を正常起動させるための基板(基盤)修理をご紹介します!

今回、ご依頼いただいた端末は自己分解による故障となります。症状としては、下記の通りでございます。

  • ・バッテリーの残量が正確に表示がされない
  • ・充電をしても残量が上がらない
  • ・再起動が起こる

この症状の故障はご依頼が多く、その9割以上が、分解時に発生するものとなります。

分解や部品交換をする際に基板上のチップが損傷されるといったきっかけが主となります。

▼実際に修理のご依頼をいただいた端末がこちら▼

バッテリーが残量が十分にあるのにも関わらず、4%の表示。そして、起動後、数分で電源が落ちて再起動がかかります!

内部基板を取り出して、電子顕微鏡とテスターを用いて実際に原因箇所を特定していきます。

▼今回の故障の原因箇所がこちら▼

バッテリーのコネクターの側面にあるチップが欠損していることがわかります。

こちらの箇所を修復させていただき、修繕後がこちら▼

修理後、起動確認です!

修理前は4%の表示でしたが、修繕後、問題無く充電も上がり、再起動する症状もなくなりました。

正常起動できるようになり、データもバックアップができる状態となり、お客様にもしっかりとデータをバックアップを取って頂き作業完了です!

今回のケースは、起動はするものの起動後数分で電源が落ちてしまうため、データのバックアップができる時間が確保できない。結果、データの取り出しができない状態でした。

iPhoneのデータ復旧にも下記の通り様々な症状でご依頼いただいております。

  • ・水没で起動しなくなる
  • ・突然の起動しなくなる
  • ・映像が映らない
  • ・バックライトが機能しない
  • ・充電の認識がされない
  • ・再起動がかかる
  • ・リンゴループになる

「自分のiPhoneのデータは復旧できるの?」

と疑問をお持ちの方はお気軽にご相談下さい!

▼AppleJuiceのデータ復旧サービス▼

iPhoneのデータ復旧ならAppleJuice!

▼いますぐ、無料相談▼

お問い合わせ・ご質問

 

修理内容
   

上にもどる