コラム/修理レポート

2019.9.22

【iPhone データ復旧!iPhone6のバックライト修理!】配送修理での基板(基盤)修理のご依頼!

iPhoneのデータ復旧なら、全国配送修理対応のAppleJuice!

iPhoneのデータ復旧の事例をご紹介します!今回は、配送でのご依頼のご紹介です!

今回は、起動しないということで、お送りいただいたiPhone6!

実際に弊社で確認させていただいたところ、正確には、内部は動いており電源も付く、ただバックライトが損傷している関係で目視で普通に確認が出来ないほど画面が暗い状態!映像が正常に映し出されていない状態!ということが判明しました。

このページでは、iPhone6のバックライト修理をご紹介します!

今回、iPhoneの中のお子様の写真がどうしてもということでご依頼いただき、他の修理店では復旧できないということでご相談いただきました。

実際に基板(基盤)修理の様子をご紹介します!

今回のiPhone6の故障箇所は以下の写真の通りです!

ダイオードが損傷している状態、通常ならツルッとした見た目ですが、熱をもって変形、変色しています!

次に、ダイオードの横のコイルです。バックライトが故障すると、コンデンサに併せて、先程のダイオードとコイルが同時に損傷されます!

そのため、コイルの部分も修復が必要となります!

ダイオード取り外し!

故障原因となったコンデンサも取り外します!

最終的に、iPhoneの基板上のバックライトの回路のコンデンサ、ダイオード、コイルの部分を修復し、基板修繕作業完了です!

起動確認!

修理前は、お客様も気づかなかったくらいうっすら映像が表示されていたiPhone6の画面ですが、基板修理後、問題無くバックライトが機能し、液晶に表示された映像が正常に照らし出され、目視でも確認ができる正常な明るさになりました!

配送修理でのご依頼となり、修理後お客様のお手元に届いたのを確認し、バックライト故障のiPhone6、無事にデータ復旧完了です!

今回は自然故障によるiPhoneのバックライト破損となっており、実際に基板を保護しているシールドを熱を加えて、開腹し、内部を修復していく流れとなりました。

iPhoneのデータ復旧、基板修理ならAppleJuice!


iPhoneのデータ復旧、基板修理ならAppleJuiceにご相談ください!

基板の修理の取り扱いをしている修理店は、まだまだ少なく、このページを見て頂いている方も、近くに基板(基盤)修理ができるデータ復旧、修理店がなくお探しでしょうか。

もし、「近くの修理店で断られた!修理不可で返却された!」といった端末をお持ちでしたら、お気軽にAppleJuiceにご相談下さい!

▼AppleJuiceのデータ復旧▼

iPhoneのデータ復旧ならAppleJuice!

▼無料相談はこちら▼

お問い合わせ・ご質問

修理内容
   

上にもどる