コラム/修理レポート

2019.1.19

【iPod修理実績】iPodClassic 電池の持ちが悪い⇒バッテリー交換 (兵庫県より配送でのご依頼)

兵庫県より配送にてiPodClassicのバッテリー交換修理のご依頼を頂きました。

100%まで充電をしても操作(曲の選択・再生)を10分程度しているとすぐにバッテリー切れになっていたようです。

2008年9月に発売されたモデル(iPodClassic 120GB)のためこれまでに1度もバッテリー交換をしていない場合は、約10年間バッテリーは頑張ってくれていたことになります^^;

基盤の漏電でバッテリーの減りが早い場合も稀にありますが、こちらの端末はバッテリーだけの交換で完了しました。

iPodClassicの修理代金表はこちら

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

新しいバッテリーへ交換し修理完了です(^ ^)

交換作業は5分ほどで終わりその後充電テストに20分ほどで頂き修理完了です。

来店の場合はその場ですぐに、配送でも即日で返送可能でございます。

iPodClassicの修理代金表はこちら

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容

上にもどる