コラム/修理レポート

2018.11.17

【iPhone基板修理実績】iPhone5s タッチ操作が全く出来ずバックアップが取れない (配送でのご依頼)

こんにちは。AppleJuice修理担当の竹内です。

本日はiPhone5sのタッチ操作が全く出来なくなってしまった端末の修理実績をご紹介いたします。

基板が故障しているために、タッチ操作が全く出来ないのですが一言に「基板」と言っても、基板には100個以上の電子部品の集合体なため「どこのICチップが」壊れているかはまずは診断をしてみないと分かりません(今回のようにタッチ操作が出来ない場合は破損箇所はかなり絞られますが)

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

↑作業前のiPhone5sです。電源を入れたときに出るパスコードが入力出来ない状態でした。これではバックアップどころか何も操作が出来ません。。。

症状の確認がとれたので作業にとりかかります。

↑iPhoneの基板のほとんどが板の両面に電子部品がついており、iPhone5sのタッチ操作を管理するICチップ類は裏側の右上にあります。基板から取り除いたICチップの2つをご紹介。左側の小さなほうは「Touch Controller」と呼ばれ、右側の大きい方は「Touch IC」と呼ばれています。最新のiPhoneにはTouch ICはなく他のICチップと統合されていますが、古いiPhone5sはタッチ操作のICチップだけで2つも使用しております。

これら2点を交換し作業完了です。

↑仮組みをして動作確認。

さっきまで打てなかったパスコードが打てるようになりました。これからiTunesでバックアップ作業をして修理完了です。

症状の確認から修理終了まで約1時間ほどで終わり届いたその日のうちにご返送が出来ました。

弊社は全国からiPhoneの基板修理のご依頼を頂いております。お近くにiPhoneの基板修理を行っているお店が無いお客様はぜひ弊社の配送修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っており、追加でかかるのは発送時の送料のみです。

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/

上にもどる