コラム/修理レポート

2021.9.23

【iPad Pro11 第3世代の水没により充電が出来ない症状 即日でドックコネクター交換修理】最新機種だから部品がないため修理できない?部品がなくとも修理できます!

水に濡らしてしまい充電ができなくなってしまったiPad Pro11インチ第3世代(A2377・A2459)の修理ならAppleJuiceまでお問い合わせください!!

今回のポイントは・・・

部品がないなら部品自体を修理すればいい!!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理


今回はiPad Pro 11インチ 第3世代(A2377・A2459)の水没による充電不良の修理をご紹介します!!

iPad Pro11インチの第3世代は2021年5月21日に発売された最新の機種ですが・・・

なんと水がかかってしまい充電できなくなった!とのことでご依頼いただいた端末の修理をご紹介いたします。

 

早速分解していきましょう!!

まず水没の修理の場合は、濡れた箇所や範囲、濡らしてからどれくらい時間が経ったのかで修理の箇所や復旧率も変わるのですが、

今回は不幸中の幸いか濡れているのが充電コネクターパーツのみで充電コネクターパーツの交換だけで済みそうです!!

↑こちらが水濡れにより腐食した充電コネクターのパーツです。

先端が変色しているのが目視で分かりますね!!

 

しかし現在iPad Pro11インチの第三世代は発売して間もないためやっとパーツが流通し始めたところであり、今回の内容のご依頼は初めてでしたのでドックコネクターのパーツは現在在庫がございません。。

 

でもご安心ください!!

 

iPad Pro11インチの第一・第二世代と第三世代の充電コネクターパーツはケーブルの形状は異なりますが、ちょうど↑写真の腐食している先端部分は第一・第二世代と併用ができるため、

今回はその先端部分のみを交換して行きます!!

腐食した先端部分のみを新しいものに交換しています↑

無事に通電および充電の確認が取れました!!

動作も問題なく動いております!!

 

今回はドックコネクターパーツの先端部分のみの交換で修理が無事に完了しました!!

AppleJuiceならiPad Pro11インチ第3世代(A2377・A2459)のドックコネクター腐食の修理も対応可能です!!

古い機種や最新の機種のため部品がないといって諦める必要はございません。

部品がないなら部品自体を修理すればいいのです!!

iPadの故障、動作不良などでお困りでしたら

ぜひ一度AppleJuiceまでご相談くださいませ!!

AppleJuiceならご来店であれば最短で即日でのご対応が可能です!!

 

診断は無料で行っているので症状がわからない場合もお問い合わせください。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお気軽にどうぞ!

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

友だち追加

【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————


————————————————————————

修理内容
/
   

上にもどる