コラム/修理レポート

2019.11.11

修理屋泣かせ!恐怖のエラーコード78・・・

iPhoneが急に電源が落ちた!

リンゴループになった!

バックアップ取ってない!

Apple製品でお困りの場合はAppleJuiceに一度お問い合わせください!

来店修理だけでなく配送修理も承っており、診断も無料でご案内しております!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

 

お陰様で多種多様な問い合わせを多く頂いており、原因や修理内容は多岐に渡るのですが正直に申し上げて全ての故障を修理できるわけではございません。

普通は修理成功例を公開するのですが

今回はデータ復旧できない症例を実際にご依頼いただいた案件を交えてご紹介させていただきます。


ご依頼内容:iPhone7の電源が突然落ち、電源は入るがリンゴマークから進まない。

配送修理にてご依頼を頂き、iPhone7が到着次第すぐに診断に取り掛かったのですが

お問い合わせ通りリンゴマークから進まない状態・・・

リカバリーモードには入れたのでiTunesにて更新(アップデート)をかけてみると

エラーコード78の表示が・・・

分解写真:今回ご依頼いただいたiPhone7

 

エラーコード78ってなに?

iTunesで更新(アップデート)や復元(初期化)を行った際にエラーが起こると

エラーコード〇〇といった表示が出ることがございます。

表示された数字によってどこに支障があるのか判断できる場合があるのですが

78番はハードウェアの破損ではなくソフトウェア(iOS)が破損しているときに

表示されます。

 

これはiPhoneのシステムがゴチャゴチャになっている状態であり、一旦初期化をかけないと起動できる状態にできません。

 

起動できないなら中のデータだけを抜き出せないの?

iPhoneはNandFlashというチップにデータを保存するのですが、

Apple社のセキュリティは非常に強固であるため、チップを取り出して直接アクセスしても暗号化を解除できないのでデータを取り出すことはできません。

 

エラーコード78はなにがきっかけで起こるの?

ソフトウェアの破損なので原因は様々ですが、

 

・iPhoneの使用容量をギリギリまで使う

・不安定なネット環境にてWi−Fi経由でアップデートを行う

何世代も前の古いiOSから最新のiOSへ一気にアップデートをかける

例)iOS10→iOS13へアップデート

 

などがございます。

大事な写真やLINEのデータが無くならないように

アップデートする際は必ずバックアップを取ってから行いましょう!!

 

どんな些細なことでも結構ですのでおかしいな?故障かな?と感じたら

まずはAppleJuiceにご相談くださいませ!


▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
/ / /
   

上にもどる