コラム/修理レポート

2018.11.15

【iPod 修理実績】iPod Touch6 起動しない バッテリー交換とフロントパネル交換

こんにちは。

本日はiPod Touch6の起動しない修理を承りました。

音楽プレイヤーはご自宅や移動の際に音楽を聴いたりする方に

とっては欠かせないアイテムです。中でもiPod Touchシリーズは人気で

弊社でもバッテリーやフロントパネルをはじめ、ドックコネクター交換まで

日々ご依頼を多数頂いております。

本日ご依頼頂いたiPod touch6は起動しなくなったきっかけが不明との事でしたので

分解して内部を点検していきます。

↑本日ご依頼のiPod  touch6です。

充電器を差しても反応がなく勿論、電源ボタンを押しても全く反応がありません。

日々使用している為か最近バッテリーの減りが早いとの事でしたのでまずは

内部のバッテリーを交換してみます。

↑分解途中のフロントパネルの裏側です。

真ん中あたりに水染みのようなものが見えます。

点検してみると内部は汚れており、フロントパネル以外にも

水に濡れたような形跡が随所に見受けられました。

一先ず、バッテリーを交換してみましょう。

↑バッテリーを交換してみました。

起動はしているようですが水没の影響か画面には線が入り何も見えません。

次にフロントパネルを交換してみます。

↑フロントパネルも交換してみました。

無事に操作も出来るようになり、画面表示も良好です。

写真ではお伝えが出来ないのですが、カメラやスピーカー等の部分も

正常に動作しており、今回はバッテリーとフロントパネル交換で

修理完了となりました。

 

また写真を撮り忘れてしまったのですが、内部フレームに汚れが

沢山こびりついていた箇所がありましたが、

全て綺麗に清掃して組み上げをしております。

iPodに限らず、iPhoneやiPad等でも実は僅かな隙間から手垢等の汚れが

知らず知らずのうちに内部に付着している事が多いです。

直接の動作には影響しませんが、組み上げの際は

全てしっかり内部のクリーニングも行い、ご返却となります。

外部からは見えないのと写真を撮り忘れてしまったのが悔やまれますが今回も

とても綺麗にクリーニング出来たのではと自負しています(笑)

 

iPod touchだけではなく、他店では中々対応していないiPod nanoや

iPad Classicまで様々な種類のiPod修理に対応しています。

お困りのお客様は是非、弊社にお問い合わせ下さい!

 

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

 

 

修理内容

上にもどる