コラム/修理レポート

2018.10.15

iPhone6sで修理後画面が映らない場合 : バックライト発光不良 基板修理で修理可能

起動しない、電源が入らない、画面が映らないなどiPhoneの基板修理ならAppleJuiceへおまかせください。年間で1,000台以上の修理成功実績があり最短で1時間で基板修理を行っております。また全国から配送でのご依頼も承っております。お近くに基板修理を行っているお店が無いお客様はぜひ弊社の配送修理サービスをご利用ください。

iPhone6sの基板修理事例です。

お客様ご自身で割れた画面を交換された後から、画面の映像が暗くうっすらとしか映らない状態になったようです。

まずはiPhoneの診断から。

下の写真をご覧いただくと分かりやすいですが、電源を入れたときに出るアップルマークがほんのうっすらしか映っていません。この症状は画面パネルの不良か基板の損傷が考えられますが、テストで画面を交換してみても症状が変わらないことから基板損傷が濃厚と判断。

バックライトが点灯しない症状はほぼ決まったところが故障するためチップを診断。

下の赤い枠内のチップが壊れておりバックライトへ信号を流していなかったため交換作業へ入ります。

元の壊れたチップを取り除き

新しいチップを取り付けます。バックライトの信号は写真右側からチップを通って左側へ流れるため、このチップが壊れると信号が流せず画面が暗くしか映らなくなります。

交換をしたチップを1円玉と比較。漢数字の五よりもかなり小さなチップで交換には慣れが必要です。

チップを交換し画面パネルを取り付けて動作確認をします。暗くしか映ってませんでしたが、元通りの明るさで動作するようになりました。

来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/

上にもどる