コラム/修理レポート

2021.9.13

【iPod nano7】衝撃による液晶破損のパーツ交換修理はAppleJuiceにお任せください!!

液晶パネルが割れたiPod nano7世代(A1466)液晶パネルの交換もデータを残したままで修理!

修理のスペシャリストAppleJuiceでございます。

早ければ最短即日修理できますよ!

配送修理もご案内しており故障箇所を特定する診断を無料で行っております。

iPodでお困りの際はまずAppleJuiceへお問い合わせください!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

 

iPod nano7世代は2012年に発売されてから、今年で約9年程経過していますが、

未だに使用している方も多く、根強い人気を誇っている端末ですね!!

今回は、そんなiPod nano7の液晶パネルの交換修理のご紹介です!

 

衝撃により液晶パネルのみが破損してしまっている状態です。

 

 

さっそく分解していきます!!

 

 

iPod nano7は表面のガラスと液晶パネルは別のパーツとなっており、

今回のように液晶パネルのみ交換が必要な場合は、

ガラスと液晶パネルが粘着でくっついているため、ガラスを割ってしまわないように慎重に剥がしていきます。

(ガラスのパーツは現在入手が困難なため、nano7のガラスの交換対応は行っておりません。)

 

パーツ交換で表示が元通りになりました!

もしiPodに関して、なにかお困りのことがございましたら一度AppleJuiceへご相談くださいませ。

診断は無料で行っているので症状がわからない場合もお問い合わせください。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお気軽にどうぞ!

 

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

友だち追加

【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

————————————————————————

修理内容
   

上にもどる