コラム/修理レポート

2019.11.15

iPodClassicを自らバッテリー交換!基板からちぎれたけど修理できるの?

まだまだバッテリーを代えれば現役!ポータブルプレイヤーのiPodClassic!

iPhoneやiPod、iPad、MacBookなどApple製品全般の修理を承っておりますAppleJuiceでございます。

原因箇所を特定する診断を無料で行っており、全国からの配送修理も承ってます!

しかも!返送の際の送料は弊社が負担いたしますのでご安心ください!

なにかございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

今回は発売して10年ほど経っているiPodClassicのバッテリー交換をピックアップしてご紹介いたします。


そもそもiPodClassicって何者?

iPodClassicとはiPod6世代(6.5世代)とも表記され、2007年に最初発売された後、リニューアルを繰り返し2009年に最後のモデルとなる薄型の160GBモデルがリリースされました。

ポータブルプレイヤーは以前より流行していましたがやはり大きな特徴としては1.8インチのHDD(ハードディスクドライブ)を搭載していることではないでしょうか!

フラッシュメモリーを搭載している他の機種と比較して容量が大きいため大量の音楽を保存できるので常に音楽を聞きたいヘヴィープレイヤーにも人気がありました。

バッテリー交換って簡単にできるの?

長期間使用しているとバッテリーの経年劣化によりバッテリーのもちが悪くなってきます。

現在ではインターネットで様々な情報を入手することができ、修理方法や部品を通販で購入できるので自ら修理を試みる方も増えている気がします。

部品交換は比較的容易な方ですが、これは普段から修理に携わっている側からの見解なので不慣れな方が修理するとかえって故障することもございます。

実際に自己分解による修理の問い合わせは数多く承っております。ただ、私も同じで自分で修理したい!って気持ちは十分わかるつもりです 笑

自己分解による故障・・・

iPodClassicの分解は裏蓋をまず外すのですが、バッテリーとイヤホンジャック・ホールドボタンが裏蓋についているため、半開きにして裏蓋から伸びているバッテリーのケーブルを本体側から先に外して展開しなければなりません。

今回は不運にもバッテリーのケーブルと基板をつなぐコネクタがあるのですが、爪を外さずに引っ張ってしまうと・・・

上の写真のように破損してしまいます。

バッテリーコネクタと基板ははんだにより接着されており、赤枠の横のようにパターン(はんだを接着させるための膜)が残っていればはんだづけで修復できるのですが、赤枠の場合はパターンごと剥離しているためこのままでは接着ができません・・・

パターン剥離した場合の修復方法!

コネクタと基板を接着できないのでもう絶望的と考えてませんか?

たとえパターンが剥離しても原理として通電すればよいので他に迂回できる通り道をつないでしまえばいいのです!

上記の写真のようにバッテリーコネクタの左上、真ん中とそれぞれの回路をエナメル線でつなぎます。周辺にもチップなどが設置してあるのでエナメル線をつなぐ際には熱で破損させないように技術が必要です!

このような緻密な作業でもAppleJuiceは熟練したエンジニアが対応できますので失敗することなく修理ができますのでお任せください!!

 

今回は自己分解によるご依頼に焦点を絞ってご紹介させていただきましたが、なにかおかしいな?故障かな?と感じたら

まずはAppleJuiceにご相談くださいませ!


▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
/
   

上にもどる