コラム/修理レポート

2021.4.15

MacBook Airを使おうと思ったならば動かない!?何もしていないのにどうして?

「MacBook Airを使おうとしたならば何の反応もない」「使用していたら急に電源が落ちた」「前触れや前兆などなく、水濡れの心当たりもない」

キッカケもなく起動できなくなったMacBook Airの修理もデータを残したままで修理!

修理のスペシャリストAppleJuiceでございます。

早ければ最短即日修理できますよ!

配送修理もご案内しており故障箇所を特定する診断を無料で行っております。

MacBookでお困りの際はまずAppleJuiceへお問い合わせください!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

今回は使用しようとしたところ、電源ボタンを押しても反応がなく、充電ケーブルを挿してもランプは光るけど起動できなくなったMacBook Air 13inch(A1466)の基板修理をご紹介いたします!


こちらが今回、起動不良に陥ったMacBook Air 13inch(A1466)です。

ご覧のように充電ケーブルを挿しても無反応ですね・・・

このように充電ケーブルのランプはオレンジになっていますが、MacBook Airは一向に立ち上がる気配がありません。

このような場合、ほとんどが基板の故障となります。

それでは診断を進めましょう!

いつも通り裏蓋を外します。

起動に関する信号をチェックするとショートしている箇所を発見しました。

経験上、ショートを起こしやすい部分もある程度把握できているので今回は早期発見となりましたね。

実際に基板を取り外して、ショート箇所を修理していきます。

焦げ付いているチップがありました!

こちらは顕微鏡から覗いた写真ですが、少し黒く変色していることがわかります。

場合によってはほとんどわからない程度の外観の違いもございますが、慣れてくるとその判断もできるようになります。

実際にこのコンデンサーがつながっている信号を確認してみると・・・

こちらは回路図ですが、メイン電源から電力をもらってCPUを動かす電力を供給する部分となります。

ここがショートしちゃうと起動ができなくなるのも納得ですね。

原因を特定できたので作業を行います。

熱をかけて故障原因となるコンデンサーを外します。

上の写真はショートしていたコンデンサーを横から見たところですが、赤枠の部分にヒビが入っているのが確認できます。

このヒビは何かの衝撃で起こったのではなく、チップの経年劣化でヒビが入り、結果ショートしたと考えられます。

正常なコンデンサーに取り付け完了!

テスターでチェックを行い、ショートが解消されたことも確認できました!

組み立てて電源が入ることを確認!

ちゃんとログイン画面までいきました!

少しわかりづらいですが、充電の反応もございます。

 

キッカケや前触れもなく不具合が生じた場合はほとんど基板が原因です。

こういった場合、正規店などに持ち込めば改善はできると思いますが、おそらく基板ごとの交換の案内になると考えられます。

しかし、データのバックアップを取っていない場合はデータの保存先の部品を別途取り出す必要があり、モデルによってはデータ保存先の部品が基板と一体型(オンボードタイプ)になっているものもあり、そうなると修理が必須となります。

また、料金に関しても交換より修理の方が安価になるケースもよくあり、急ぎの状況においても修理の方にメリットがある場合がございます。

もしMacBookでお困りでしたらぜひAppleJuiceへご相談くださいませ。

破損状況によっては即日でお返しできる場合もございます。

診断は無料で行っているので症状がわからない場合もお問い合わせください。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお気軽にどうぞ!

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

iPhoneの基板修理やiPadのガラス割れ修理など同業者や他店修理店様より代行修理を受け付けております。

基板修理(バックライト切れ、急に電源が入らなくなった電源不良、リンゴマークの起動不良、水没データ復旧修理)
iPadのガラス割れ修理、液晶割れ修理、ドックコネクター交換修理、または作業ミスによる動作不良、起動不良など。
お気軽にお問い合わせ下さい。

—————————————————————————

お見積もり無料!
直らない場合も無料!

他店で「修理不可」「基板が壊れている」など言われても諦めないで!!
セカンドオピニオンとして当店にお越し下さい。

AppleJuiceは直らない修理も徹底的に直します!

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
/ /
   

上にもどる