コラム/修理レポート

2020.3.8

自己分解で基板損傷してキーボードが効かなくなったMacBook 12inch・・・そんなときも慌てずにAppleJuiceへご相談ください

キーボードが効かなくなったMacBook12inch・・・

自己分解でキーボードが効かなくなったMacBookをデータを残したままで修理!修理のスペシャリストAppleJuiceでございます。

データ消えずにそのままで即日修理できますよ!配送修理もご案内しており故障箇所を特定する診断を無料で行っております。MacBookでお困りの際はまずAppleJuiceへお問い合わせください!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

今回はMacBook12inchをご自身で分解しようとして基板のキーボード部分を破損させてしまった案件をご依頼いただき、データを残したまま以前と変わりなく修理した事例についてご紹介していきます!


熱狂的なファンも多数!?いろいろと丁度良いと評判のMacBook12inch

MacBook 12inchは2015年に発売され、初めてUSB Type-Cを搭載したモデルとなりました。

それまで発売されていたMacBookProと比較すると大きさは一回り小さいものの、重量は1kgを切ってとても軽薄化されており、とても取り回ししやすいと評判です。

また、修理屋の立場からですと初めてデータ保存する場所であるSSDがオンボードタイプ(基板にはんだづけされているもの)なので修理がしづらいものでもあります(泣)

しかしこのモデルは僅か3年で廃盤となってしまったため、惜しむ声も少なくなかったようです。

基板のキーボード部分をやってしまった・・・

今回お持ちいただいたMacBook 12inchはお客様自身で分解したところ、基板側のキーボードとのコネクタ部分を誤って破損してしまったものです。

元々、近年のMacBookのバタフライ式キーボードには問題を孕んでおり、自然故障であれば交換できるプログラムが発表されておりますが、お問い合わせ時の内容からそうではない様子・・・好奇心ゆえかご自身で分解されたようです。経緯はわからないのですが分解したい・・・気持ちは良くわかります!笑

しかし、電子機器は非常に繊細なので分解で破損することも少なくありません・・・

まずは状況を確かめるべく分解を進めていきます。

上の写真がMacBook 12inchの下半身側のプレートを分解したものです。

少し珍しい設計で裏蓋側にバッテリーや基板がついており、逆側にキーボードが設置されているので開ききる前にケーブルを外さないといけません。

おそらくケーブルを外す前に開ききって破損したと思われます。

こちらが接続部が破損した箇所です。わかりやすく拡大してみましょう!

いかがでしょうか。コネクタの黒い部分が破損しております。これは挿し込んだコネクタを固定する部分ですが、これではケーブルを挿せません・・・

いつもどおり、原因が判明したので修復作業に取り掛かります!

基板を取り出しキーボードのコネクタも取り外した後の写真です。はんだづけされているため、熱で周りのチップを破損させないようにしなければなりません。

基板の下にあるものが新しいコネクタです。

取り外したときと同様にはんだで取り付けます。

コネクタを取り付けた後は元のフレームに組み立てて・・・

修理後のテストを行ったのですが、無事にキーボードが反応しております!

 

現在では部品が比較的容易に入手できますので以前よりご自身で修理しようという方が増えているように感じます。

しかし、その分、昔と比べて電子機器も精密かつ繊細なつくりになってますので分解する際はくれぐれもお気をつけください!!

もし、「壊してしまったかも・・・」と感じたならばご自身で対処することはおすすめしません

かえって状態を悪化させてしまうと修理費用や修理時間がよりかかってしまうおそれもございますので、そんなときはお気軽にAppleJuiceへご相談くださいませ。修理から組み立てまで責任をもって承らせていただきます。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお困りの際はぜひお問い合わせを!

 

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

iPhoneの基板修理やiPadのガラス割れ修理など同業者や他店修理店様より代行修理を受け付けております。

基板修理(バックライト切れ、急に電源が入らなくなった電源不良、リンゴマークの起動不良、水没データ復旧修理)
iPadのガラス割れ修理、液晶割れ修理、ドックコネクター交換修理、または作業ミスによる動作不良、起動不良など。
お気軽にお問い合わせ下さい。

—————————————————————————

お見積もり無料!
直らない場合も無料!

他店で「修理不可」「基板が壊れている」など言われても諦めないで!!
セカンドオピニオンとして当店にお越し下さい。

AppleJuiceは直らない修理も徹底的に直します!

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
/
   

上にもどる