コラム/修理レポート

2019.12.2

MacBook 12インチを自分で修理後、キーボード接続端子の故障に! キーボードが効かない! 新宿から郵送でのご依頼 MacBook修理もAppleJuiceへおまかせください!

iPhoneやiPod、iPad、MacBookなどApple製品全般の修理を承っておりますAppleJuiceでございます。

原因箇所を特定する診断を無料で行っており、全国からの配送修理も承ってます!

しかも!返送の際の送料は弊社が負担いたしますのでご安心ください!

なにかございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

 

本日は配送にてO様からMacBook 12インチの自己分解故障のご依頼です。

お客様からのお話ですと、ご自身でバッテリーを交換しようと作業していたところ、キーボードと基板を繋げる端子が壊れていることに気付き、ご自身ではこれ以上修理は不可能と判断され、基板修理の経験豊富な弊社にご依頼をいただきました。

分解したMacBook12

早速内部を確認していきます。バッテリーは交換をすでに交換されておりましたので恐らく組み立てた後に、キーボードが効かないことに気付かれたんだと思います。

 

やっぱりコネクタが壊れてしまっていますねー。恐らくここに繋がっていたケーブルを力ずくで引っ張って壊してしまったと考えられます^^; この状態ですとケーブルを挿してもきちんと接続されないので、キーボードは全く効きません。ではコネクタの交換をしていきます。

 

まずは基板だけを出してから、360度前後の熱風を与えながら壊れたコネクタを取り外します。そこまで難しい作業ではないのですぐに取り外せました。

 

元の壊れたコネクタを外し終えると、コネクタが付いていた場所をキレイにクリーニングします。細かな気配りも基板修理にはとても大事。

次に新しいコネクタを元あった場所に取り付けて行きますがここにコツがいります。360度前後の熱ではんだを溶かしますがコネクタ自体はプラスチック製。そのため熱を調節しつつ丁寧に取り付けて行きました。

 

取り付けに成功しました。修理前の写真と比べて違いがおわかりになりますか?故障前はプラスチックで覆われている部分が、内部の端子が見えていましたが、本来は黒っぽいプラスチックで覆われているのが正常な状態です。

修理後のチェック!

キーボードで入力して、無事に反映されているのが分かりますね。その後は各部動作チェックをして、問題なければこのまま納品です。

 

ご依頼ありがとうございました。

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

iPhoneの基板修理やiPadのガラス割れ修理など同業者や他店修理店様より代行修理を受け付けております。

基板修理(バックライト切れ、急に電源が入らなくなった電源不良、リンゴマークの起動不良、水没データ復旧修理)
iPadのガラス割れ修理、液晶割れ修理、ドックコネクター交換修理、または作業ミスによる動作不良、起動不良など。
お気軽にお問い合わせ下さい。

—————————————————————————

お見積もり無料!
直らない場合も無料!

他店で「修理不可」「基板が壊れている」など言われても諦めないで!!
セカンドオピニオンとして当店にお越し下さい。

AppleJuiceは直らない修理も徹底的に直します!

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
   

上にもどる