コラム/修理レポート

2019.10.23

【iPhone6sのデータ復旧!突然に電源入らなくなったアイフォンからデータ取り出し!バックアップ!配送修理も対応!

「iPhone6sの電源が入らない!」

「画面やバッテリーの交換をしても、電源が点かない!」

といった状態ですと基板が故障していることが考えられます!

iPhoneのデータ復旧ならAppleJuiceにご相談ください!

日本全国、配送修理も対応しております!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理


このページではiPhone6sの起動不可のデータ復旧の修理をご紹介します!

データのバックアップを取っていないままに、突然電源が入らなくなってしまったとのこと。

何とかデータの取り出しだけでもできればということでご依頼いただきました!

お持込いただいた段階ですと、

  • ・電源ボタンを押す
  • ・充電ケーブルを接続
  • ・強制再起動
  • ・液晶パネル,バッテリー交換

 

などをしても電源が入らない状態!

基板故障で間違いなく、顕微鏡を用いて早速、基板を診断していきます!

今回、コンデンサ、フィルター、コイル、ICなど一通り見た目でチェックしても、損傷や変色しているコンポーネントは発見できず、手段を変えてのチェックです!

基板全体に、特殊なスプレーを吹きかけ、原因箇所を特定していきます!

▼少し時間が経過すると▼

全体的にスプレーを吹きかけ、状態の変化があったのが、こちらの箇所!

こちらの端末の故障箇所は、集積回路の中の一部のチップでした。

ICを削って、実際に故障箇所の可能性が高いと考えられる部分をチェックしていきます!

こちらのICチップを取り除きます!

その後テスターでチェックしたところ、基板上に異常がなくなったため、削った部分を保護していきます!

そうして、組み上げて起動テスト!

問題なく、起動し、パスコードロックがかかっている画面も確認できました!

今回はWi-FiのICの部分が故障しており、電波法に抵触する部分であるため修理はせず、残念ながらその機能は使用できなくなりましたが、お客様にもデータのバックアップを取っていただける形で納品させていただきました。

 

AppleJuiceでは基板が故障して、他店で修理不可と判断されたiPhoneのデータ復旧を行っております!

「液晶やバッテリーなど部品交換をしても、電源が入らない!」

「水没して起動しなくなってしまった!」

といった状態で、データ復旧ご希望でしたら、ぜひAppleJuiceにご相談ください!

AppleJuiceデータ復旧サービスの紹介

▼修理のご相談はこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

———————————————————————

修理内容
   

上にもどる