コラム/修理レポート

2018.10.27

【iPad mini 3】画面が真っ暗で映らない : バックライト回路損傷(基板修理)

起動しない、電源が入らない、画面が映らないなどiPhoneの基板修理ならAppleJuiceへおまかせください。年間で1,000台以上の修理成功実績があり最短で1時間で基板修理を行っております。また全国から配送でのご依頼も承っております。お近くに基板修理を行っているお店が無いお客様はぜひ弊社の配送修理サービスをご利用ください。

iPad mini 3世代の基板修理事例です。

同業の修理店からのご依頼でiPad mini 3の画面交換修理に基板を損傷してしまい画面を明るくする機能(バックライト)が動作せず、画面がほぼ真っ暗な状態になってしまっている状態。

電源が入れたときに表示されるリンゴループがかなり薄っすらとしか映っていません。(画像編集ソフトで見やすくしてありますが、目視だともっと見にくいです)

原因箇所はこちら。赤い枠で囲った小さなチップ部品がショートにより破損し機能しておらず、バックライトが点灯しませんでした。iPad miniの同症状は結構多いためすぐに修理に取り掛かります。

交換後がコチラ。見た目が全然違うのが分かりますでしょうか。本来だとこれぐらい綺麗なチップなのですが破損すると焦げて黒くなってしまいます。

チップ交換後、一旦テストのために仮組みをし元通りバックライトが点灯しましたのでこれにて修理完了です。

■ 症状 iPad mini 3世代 基板修理 14,000円(部品代、作業料、消費税込)
■ 作業時間 約60分

来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/

上にもどる