コラム/修理レポート

2016.5.24

【iPod nano】iPod nano 6世代 電源ボタン修理も即日で!

【iPod nano】iPod nano 6世代 電源ボタン修理も即日で!

 

少し昔の機種になりますが

愛用者が多いiPod nano 6世代の修理をご依頼頂きました!

 

iPod nano 6の故障箇所の特徴としては

ガラス割れやバッテリー交換ではなく電源ボタン(スリープボタン)や

ボリュームボタンが陥没したようになってしまい

押せなくなる故障がダントツで多い故障でございます。

 

iPod nanoは修理取り扱いを行っている修理屋さんも

少ないかと思いますが

弊社ではiPod nanoも修理を行っておりますので

愛用のiPod nanoがもし壊れてしまった場合は

ご相談下さいませm(_ _)m

 

遠方にお住まいの方でしたら配送・郵送での

修理も承っております。

来店の場合でしたら店内にお待ち頂ける待合いスペースもございますので

少しお待ち頂ければすぐにお持ち帰り頂けます。

ipod nano 6 電源ボタン修理

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容

上にもどる