コラム/修理レポート

2021.11.20

ICチップがパックリ!!少しでも破損箇所がずれていたら復旧不可の事態・・・

「1ヶ月前に画面が割れるほどの衝撃があったけど今までは問題なく動いていた」

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

今回は壊れる直前のきっかけはなかったのですが、お話によると1ヶ月前に落として画面が割れて画面交換を行ったiPhone8が今になって発熱して動かなくなったものです!


こちらは同業者様からのご依頼です。

バッテリーを接続すると発熱するとのことでコネクターを外したまま送られました。

それではいつも通り診断のため分解して基板を取り出します!

表面上は特に損傷も見当たらないですが、上部の方から熱が出ているようです!

CPU周りを保護しているシールドを外してチェックしていきましょう!

発熱箇所は赤枠の部分なのですが、拡大してよ〜く見てみると・・・

なんとICチップがパックリ割れていました!

これがどういう役割のICチップかというと↓

上の写真は故障箇所の部分を回路図で示したものですが、U3700にあたります。

このICチップはメイン電源からカメラを動かす電力を供給する役割であるため、役割から考えると起動とは関係ない部分と思われますが、割れることによって比較的大きなショートを起こしていたことから起動不良になったと考えられます。

A11とあるCPUが近くなので気をつけて作業を行い、正常なICチップへと交換しました!

無事に起動を確認!

次にカメラの動作はどうでしょうか!?

インカメラ、アウトカメラともに正常!これにて修理完了です!

 

今回はここまでICチップが割れていたのに時間差で症状が起きるという珍しい事例でしたが、原因をすぐに特定できたので即日で修理ができました!

普段の生活に欠かせない携帯電話ですのでできるだけ早く修理したいという方がほとんどと思われますのでその際は一度AppleJuiceへご相談くださいませ。

診断は無料で行っているので症状がわからない場合もお問い合わせください。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお気軽にどうぞ!

 

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

————————————————————————

修理内容
/
   

上にもどる