コラム/修理レポート

2021.4.27

穴が空いたiPadをそのまま使用すると水分やゴミの侵入で不具合の原因になるかもしれません!!

「iPadの上に物を落としてを落としてガラスが割れた」

「ガラスにヒビが入り画面が見づらくなった」

ガラスにヒビが入ったiPadPro 11inch 初代(A1980,A1934,A2013)のフロントガラス(液晶パネル)交換作業もデータを残したままで修理!

修理のスペシャリストAppleJuiceでございます。

早ければ最短即日修理できますよ!

配送修理もご案内しており故障箇所を特定する診断を無料で行っております。

iPadでお困りの際はまずAppleJuiceへお問い合わせください!

▼お問い合わせこちら▼

お問い合わせ・ご質問

配送修理

来店修理

今回は角から落ちてガラスにヒビが入り割れたiPadPro 11inch 初代(A1980,A1934,A2013)をガラス交換修理して何事もなかったかのように綺麗にしました!


ガラスが割れたiPadはこちらです。

ホームボタンのないモデルであるiPadPro 11inch 初代ですね。

このモデルからTouchID(指紋認証)ではなくFaceID(顔認証)となりましたが、昨今の状況を鑑みるとTouchIDの方が使いやすい場面も増えてきました。

もしかすると今後TouchIDが復活するかもしれませんね・・・!

話が少しそれてしまいましたが、改めて破損箇所を診ていきましょう!

衝撃が強かったのか、ガラスの一部が欠けて中身が露出している状態です。

新しいガラスを取り付けるためにフロントパネルを剥がしていきます。

このモデルはガラスと液晶パネルが一体型となっており、流れとしては前々回にご紹介したiPadPro 12.9inch 3世代の液晶パネル交換と同様です。https://www.applejuice.jp/report/38567/

フレックスケーブルやFaceIDモジュールを移植して、専用の粘着テープを貼って組み立てます。

ご覧のように綺麗になりましたね。

部品交換でしたらほとんどが即日・当日にお返しできますので時間がない!という方でもお気軽に申し付けください。

もしiPadに関して、バッテリー保ちが悪かったり、充電口(ドックコネクター)の接続が緩い、ガタガタするなどございましたら一度AppleJuiceへご相談くださいませ。

診断は無料で行っているので症状がわからない場合もお問い合わせください。

来店だけでなく配送修理も承っておりますのでお気軽にどうぞ!

 

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

iPhoneの基板修理やiPadのガラス割れ修理など同業者や他店修理店様より代行修理を受け付けております。

基板修理(バックライト切れ、急に電源が入らなくなった電源不良、リンゴマークの起動不良、水没データ復旧修理)
iPadのガラス割れ修理、液晶割れ修理、ドックコネクター交換修理、または作業ミスによる動作不良、起動不良など。
お気軽にお問い合わせ下さい。

—————————————————————————

お見積もり無料!
直らない場合も無料!

他店で「修理不可」「基板が壊れている」など言われても諦めないで!!
セカンドオピニオンとして当店にお越し下さい。

AppleJuiceは直らない修理も徹底的に直します!

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容
   

上にもどる