コラム/修理レポート

2019.7.25

【iPod nano6th(アイポッドナノ6世代)の修理ならAppleJuice!】バッテリー交換,ボリューム.スリープ(電源)ボタンが反応しない!

「iPod nano6th(アイポッドナノ6世代)の修理ならAppleJuice!」「バッテリーの減りが早い!」「ボリューム,スリープボタンが反応しない!陥没して押せない!」といった故障のご依頼をよくいただいております!

iPodnano6は、Appleでのサポートが既に終了しており、「どこで修理ができるの?」という風に、お困りの方も多くいらっしゃるかなと思います!

AppleJuiceでは、Apple公式で、サポートが終了したアイポッドの修理も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください!

▼まずは、お電話で無料見積▼

0422-27-1787

▼LINEでも無料診断・見積中!▼

メールや電話よりフランクに、修理の診断が可能です!
端末の”写真、動画”をもとに、お電話やメール以上に、
正確な診断をお出しします!
これは、修理できる?いくら?
といった疑問などお気軽にご質問ください!

▼まずは、友達追加▼

友だち追加


このページでは、実際にiPod nanoの第6世代の修理をご紹介します!

バッテリーが膨張している(電池に蓄電能力がない異常な状態)ため、こちらの端末は、充電を挿している状態であれば、ケーブルからの電力で、起動して操作ができるが、充電の接続を解除してしまうとすぐに電源が落ちてしまうという症状。

買って間もないとのことで、詳しくお聞きすると、ネットオークションで購入されたとのこと。買ったのにこの状態ということで、まともに使用できないということで修理のご依頼をいただきました。

オークションなどで購入した端末を修理したいというご依頼も多く、オークションという一般の方が売買する場所で入手した端末だと、動作の確認が取れていない端末なども少なくなく、壊れた端末(はずれ)を引いてしまうなんてことがよくありますね。

こういったiPodであるのが、新品や未使用品で購入したのにもかかわらず、長期で放置していた結果、バッテリーが完全に放電されてしまい蓄電能力がなくなってしまった結果、バッテリーを交換しないと起動しないといったものがあります。

修理前端末を上から見るとわかりますが、液晶と筺体(フレーム)の間に隙間が生じている状態です!

この端末を分解していきます!

ディスプレイのパーツを除いて、フレームとバッテリーと基板がこちら!

フレームの中にはイヤホンジャックも端にありますが、主にはこういった内部構造になります!

取り出してみると、画面が浮いていた理由が明確にわかります。

正常なバッテリー(上)と修理のご依頼をいただいたiPod nano6に入っていたバッテリー(下)を並べると、その厚みの違いがよくわかります!

この膨張していたバッテリーを交換して修理完了!

さきほど、浮いていたフロントパネルの部分ですが、バッテリーを交換したので、しっかりと液晶が収まっています!

修理前は、ケーブルを抜いてしまうと、電源がすぐに落ちてしまっていましたが、バッテリーを交換しましたので、こちらの症状も改善されました!


続いて、アイポッドナノ6世代の音量ボタンの上げるボタン(+ボタンスリープボタン陥没により、反応がしない端末の修理!

充電を挿さないと、電源のオン、オフができないこちらのiPod nano6

いざ、内部を分解して、スリープボタンとボリュームボタンまで、解体していきます!

液晶、基板を取り外して、スリープボタンの部分の作業をしていきます!

左が、交換用のスリープボタン!このようにiPodnano 6 の電源ボタンは、音量ボタンとイヤホンジャックと一体になっているパーツです!

そうして、こちらのスリープボタンのパーツを交換して、動作の確認。

先程は、ボタンが陥没して、いくら操作しても全く音量が上がっていきませんでしたが、交換修理後、操作問題なし!

スリープも正常機能を確認しました。

今回のご依頼は珍しいケースで、スリープと音量ボタンが両方故障しているという状態!

iPod nanoの第6世代は、ボタンの構造上、スリープや音量が経年劣化により壊れやすく、同じようなご依頼を非常の多くいただいております!


AppleJuiceでは、バッテリー交換やスリープボタン、ボリュームボタン以外にもiPod nano6の修理をしております!

  • ・ガラス割れ
  • ・液晶破損
  • ・水没
  • ・イヤホンジャック
  • ・ドックコネクター(充電の挿入口)
  • ・その他ソフトウェアの修復
  • ・データ取り出し

 

といった幅広い修理を受け付けておりますので、Appleのサポートが終了した機種もお気軽にご相談ください!


【全国送料無料宅配修理サービス】


お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

———————————————————————

修理内容

上にもどる