コラム/修理レポート

2019.3.17

神奈川県横浜市よりiPhone7 起動しない 基板修理でデータそのまま 2019/03/17

神奈川県横浜市にお住まいのお客様より配送にてiPhone7の基板修理依頼を承りました。

【故障のお問い合わせ内容】

「朝起きると電源が入らなくなり、近くの修理店へ持っていって見てもらっても基板が壊れているとしか言われなかった。中に大切な写真があるのでデータだけでもどうにかしたい」

とご相談を頂きました。

バッテリーや画面を試しで交換をしても電源が入らない場合のほとんどが基板の故障によるものです。が基板といっても「基板のどこが」壊れているかによってもデータが取れるか取れないかが決まってくるため一旦診断を行うためにお送りいただきました。

診断は無料で行っているため「基板が壊れている」と判断されたとしても基板修理で直る見込みはあるためぜひご相談頂ければと思います。

下記がお送り頂きましたiPhone7です。

起動しないiPhone7

本当に基板の問題なのかを判断するために一旦弊社でも部品(バッテリーや画面)を仮付けをしてテストを行います。テストの結果やはり基板が壊れており起動しなかったため基板修理へと以降致します。お客様へは今の段階でお見積りをご案内しお見積りをOK頂いてから基板修理に取り掛かります。

専用の機材を使い基板上で流れる電流の数値を測定しています。基板修理というのは面白く台数をこなせばこなすほど電流の数値である程度どこが壊れているかが分かってくるようになります。ご依頼のiPhone7も電流の数値でどこが壊れているかが一発でわかりました。

今回の原因は小さな小さなコンデンサが故障し起動しなくなったとわかりました。iPhoneに限らず精密機器はいろんな機能を詰め込んで行けば行くほど機器はデリケートなものになっていき1つのコンデンサが壊れただけでも電源が入らなくなってしまいます。

ご依頼のiPhone7の基板故障箇所はデータ保存チップとは関係のない箇所だったため、データもそのままで完了致しました。

【全国送料無料宅配修理サービス】

お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
AppleJuice 配送修理サービス

 

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お問い合わせはこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

————————————————————————

修理内容

上にもどる