コラム/修理レポート

2017.5.6

【iPod touch】iPod touch 5 バッテリー交換はApple Juiceへお任せください!

来店でのご依頼で、iPod touch5世代のバッテリー交換修理です。発売してある程度の期間はすぎているモデルですので、そろそろバッテリーの交換時期になっているモデルです。

症状 iPod touch 5世代 バッテリーがすぐに無くなる

修理時間 約20分

修理料金 iPod touch 5世代 バッテリー交換修理 8,000円(税込)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

満充電までしてもすぐにバッテリーが無くなってしまうとのことでした。購入してから3年ほど経っていたので、バッテリーの経年劣化が原因だと思われます。

今回は実際の修理中の写真を何点か掲載してきます(^^)

まずはホームボタンの下側から薄い金属のヘラを入れていきます。この部分は粘着で固定されているのでアルコールをヘラにつけながら分離させていきます。

 

粘着が剥がれたら次はサイド部分を分解してきましょう

ここはプラスチックの爪ではめ込んでありますので1つずつ外してきます。

 

爪は左右で8ヶ所ありますので全部外せればこのようにパネルを開くことが出来ます。

 

ここで初めてネジが出てきますので、合計12本のネジを外していき鉄板状の部品を外します。

ネジは場所によって微妙に長さが違いますので注意して下さい。

(当店はマグネットシートを使い、ネジを無くさないようにしております)

 

写真右側の銀色の部分がバッテリーです。本体の約半分以上をバッテリーが使用しており、バッテリーって意外と大きいパーツなのがわかります。

 

バッテリーと基板と呼ばれるメインの部品はスパーク(はんだ)で通電しており、はんだごてを使って外します。

 

バッテリーを外しました。しっかりと熱を加えて外さないと基板を痛めるので注意して外していきます。

 

新しいバッテリーを取り付けた後です。あとの組み立ては外した逆の手順で行えば修理完了です。

 

分解から部品の交換、組み立てまで20分程の作業で終わりますので、店内で少しお待ち頂けばすぐにお持ち帰り頂けます。

(店内には待合スペースがございますのでお待ち頂くことも可能です)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容

上にもどる