コラム/修理レポート

2017.4.3

iPod touch 5世代 のホームボタンが陥没して戻らなくなってしまった症状の修理

iPod touch 5thのホームボタンが陥没してしまい全く効かなくなってしまったとご依頼を頂きました。ホームボタンが効かないと、フリーズしてしまった時の強制再起動もできなくなってしまいます。iPod touch 5のホームボタンは経年劣化により良く壊れてしまう箇所ではありますのでお困りの方も多いのではないでしょうか。今回は修理工程を説明いたします。

症状 iPod touch 5世代 ホームボタン陥没して戻らない

修理時間 約20分

修理料金 iPod touch 5世代 ホームボタン修理 8,000円(税込)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

RIMG0001

まずは修理前に電源を切ります。修理前の基本中の基本。

RIMG0002

次に金属のフレームとガラスの間にヘラを入れて行きます。開けるにはコツが入り、専用の粘着テープで貼ってあるため非常に硬いのでガラスを割らないように。

RIMG0003

粘着テープが綺麗に剥がせたら次はサイドにある爪をひとつひとつ外していきます。この作業も少し間違えると液晶パネルが割れてしまうので注意。

RIMG0006

すべての爪をはがすと全面の白いフロントパネルが開きます

RIMG0007

RIMG0008

今回の症状はホームボタンの陥没なのですがなぜ陥没するのでしょうか?その秘密はホームボタンの仕組みに原因が。

指の上に載せてある黒くて丸いもの、これがホームボタン(ピンセットで指した部分)に、付いているはずなのですが、経年劣化で取れてしまいホームボタンの押した感覚の「カチカチ感」が、無くなってしまうのが、陥没の原因です。

RIMG0010

RIMG0011

早速ホームボタンを交換していきます。仕上がりを完璧にするために、ホームボタン自体(黒い部分)ごと熱で、剥がし新しいホームボタンをハンダで取り付けます。

RIMG0013

綺麗に取り付けれました。

RIMG0014

組み立て前に動作確認をし、問題なくホームボタンの動作が確認出来たので組み立てて、修理完了です。

RIMG0015

作業時間は約20分ほどで終わる、比較的短い修理工程ですが注意する箇所、専用の工具、など専門的な知識が必要な修理になります。

修理でお困りの場合はお気軽にお問い合わせくださいませ

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

純正パーツを使用し品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

郵送での修理です。

修理内容

上にもどる