コラム/修理レポート

2017.5.13

【バックライト復旧作業】iPhone7 ご自身で修理をしてバックライトが点かなくなってしまった。

先日、画面が何も映らなくなってしまったiPhone7の復旧依頼を頂きました。キッカケはご自身で修理にチャレンジした後からだったそうです。iPhone5や5sのときには少なかったご自身での修理が最近増えていますね。インターネット上で分解方法も分かり部品も購入でき、なおかつiPhoneの値段が高い!そういった方がご自身での修理にトライしているようです。

iPhoneの修理屋さんが言うのもあれですが、ご自身での修理は辞めておいたほうがいいと思います。われわれ修理屋のスタッフも初めから修理が出来たわけも無く、何台ものiPhoneを使って練習してやっとお客様のiPhoneを修理できるように訓練します。ご自身での修理はぶっつけ本番な方が多いため、触ってはいけないところ、上手く分解する方法などもネットの情報だよりだとふとした瞬間に壊してしまうことも多々あります。

安く修理をするために修理にチャレンジして、高額になるケースも多いのでここは修理のプロに初めから頼まれたほうがいいと思います。

症状 iPhone7 ご自身で修理をしバックライトが点かなくなった

作業時間 約2日間

料金 iPhone7 バックライト復旧作業 25,000円(税込)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

写真_2017-05-12_16_42_21

写真では伝わりにくいですが赤い枠で囲ったところに薄っすらですがリンゴのマークが映っています。交換したパネルが問題でこのような状態になるときもありますが今回は基板の問題でした。薄っすらとリンゴマークが映っている現象こそバックライトが点灯していないと言えます。

写真 2017-05-12 17 57 12

本体から基板を取り出してさっそく作業に取り掛かります。

写真 2017-05-12 18 57 28

はい!作業が終わりいつも通り明るく画面が映りました。iPhone6sより新しい機種はバックライトが点灯しないと画面は真っ暗でほぼ何も映っていないように見えます(強い光を当てると微かに見えますが)この状態ですとさすがに操作も出来ずバックアップもすることが出来ません。今回は誤って壊れてしまったケースですので、お客様にはまた分解をすると再発の恐れがあることをお伝えし作業をさせて頂きました。

Appleさんや他の修理屋さんで修理不可と言われてしまいデータを諦める事になった方も是非ご相談くださいませ。弊社はデータ復旧作業に対応している為、復旧不可と判断された端末も多数復旧してきた修理実績がございますので諦める事が出来ないデータを救出する為に他店には無い高い技術力で修理を行っております。

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

純正パーツを使用し品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容

上にもどる