コラム/修理レポート

2018.6.7

USBメモリ先端折れ修理 (SONY製 USM16GU USB3.0 16GB)

USBメモリーのコネクタ部分が取れてしまったという修理を三重県よりご依頼頂きました。

↓弊社に到着した際の状態です。USBメモリ先端のコネクタが根本からボキッと折れてしまっていますね。

こちらのUSBメモリは今は当然となりますがUSB3.0のモデルのため以前の2.0のモデルに比べピン(端子)の数が2倍の本数になっております。弊社ではUSB3.0でもUSB2.0のモデルでも同価格で修理を行っております。

IMG_7067

■ メーカー:SONY製 USM16GU
■障害内容:USB先端の折れ
■修理時間:作業40分
■作業内容:折れた部分の接合及び新しいUSBメモリへデータ移行
■ 修理料金:USBメモリ折れ 基板部の損傷・・・10,000円(税込)

来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

⇓LINE@始めました。LINEからでもお問い合わせいただけます

友だち追加

↓USBメモリは先端のコネクタと基板は9本の足で繋がっていますが、右側の2つのパターンが根こそぎ取れてしまっていました。(パターンとはハンダが接着するように下地処理された部分のことです)一番左のパターンはわずかに残っていたのでこのまま端子を繋ぐことが出来ます。

IMG_7068

↓パターンが無いとハンダを接着することが出来ないため、無くなったパターンから信号が流れる先を見つけ、エナメル線を使い別の道を作って信号を流す方法と取りました。

IMG_7071

↓エナメル線を2本の接合とUSBメモリコネクタの接合が完了しました。先端自体が反ってしまっておりまっすぐには出来ませんでしたが別のUSBメモリへデータ移行を行うので気にせずパソコンとの接続テストを行います。

IMG_7073

↓Macにつなぎ内部使用量と空き容量の確認が出来ました。このあと新しいUSBメモリへデータ移行をし作業は完了となります。

IMG_7072

おかげさまで少しずつですがUSBメモリ折れのご依頼が増えてきました。USBメモリは構造的には弱い作りなため無理に引き抜いたり、力がかかると簡単に折れてしまいます。

修理をしないに越したことはないですが、もしお困りの場合は是非ご相談いただければと思います。

来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

⇓LINE@始めました。LINEからでもお問い合わせいただけます

友だち追加

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容

上にもどる