コラム/修理レポート

2018.3.21

iPad Pro 10.5 : 充電が出来なくなった⇒ドックコネクタ交換修理(配送でのご依頼)

神奈川県にお住まいのお客様より「iPad Pro 10.5の充電が出来なくなってしまった」とご依頼を頂きました。

iPad Proシリーズの中ではiPad Pro 12.9inch(2世代目)と同時期に発売され一番新しいiPadの1つです。最新のiPadですのでもちろんアップルさんでの交換費用も高額となっており、AppleCare+に入っていない場合は49,800円(税抜)と5万円オーバーとなっておりますが、弊社では壊れた部品のみの交換となりますので、費用を抑えて修理を行うことが出来ます。

IMG_6764

作業前の写真を撮り忘れたので、分解途中の写真からスタートです。

■ 症状 iPad Pro 10.5  ドックコネクタ交換修理 

■ 作業時間 約60分 

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

IMG_6769

さらに途中の写真も撮り忘れたので基板(ドックコネクタ部分)を取り出したところから。右が元のドックコネクタ、左がこれから交換をする新しいドックコネクタパーツです。

ドックコネクタパーツと基板は溶接で接合されており、半田ごての設備が無いと交換作業が出来ない修理箇所となります。

IMG_6771

半田ごてを使用し交換が終わりました。

IMG_6770

古い(壊れた)ドックコネクタを電子顕微鏡で確認すると下段左端と中央の端子が折れ曲がっておりました。ドックコネクタ内には何本も端子がありそれぞれ役割が違う端子ですので、1本端子が壊れただけでも何かの機能が使用できなくなります。

IMG_6780

仮組みをしLightningケーブルの反応があるか確認をします。電池のマークが表示されているのでLightningケーブルの反応はありますね。このまま少し放置し充電が増えるかも確認を行います。

IMG_6782

約1時間後。充電が増え正常に起動し充電も順調に増えることが確認出来ました。ドックコネクタはパソコンとの通信の役割もありますので念のためパソコンとの通信も確認し、問題無いことが確認出来ましたのでお客様にご連絡しご返送となりました。

お客様との連絡のレスポンスが良ければ即日でもご返送可能な修理項目となりますので最短で2日後にはお手元にお返しすることも可能でございます。

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————
品質の高い修理で安心安全。
来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!
iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し
基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容

上にもどる