コラム/修理レポート

2017.1.16

千葉県からご依頼 iPod classic 充電が増えない症状 2017/01/16

千葉県から配送修理にてご依頼のiPod classicの充電不良の症状です。内部に水が侵入し基板の腐食とバッテリーの故障が原因でした。基板の腐食は軽度でして、軽い洗浄とバッテリー交換で修理ができました。

■症状 iPodClassic 充電不良(水濡れによる基板腐食)・バッテリー不良

■修理時間 約1時間

■修理料金 iPodClassic 基板洗浄(軽度)、バッテリー交換修理 7,000円(税込)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

充電してみると充電中の表示は出ますが、充電が完了せず残量も増えない状況でして、分解してみるとバッテリーコネクタ周辺に腐食が見られました。

写真 2017-01-16 11 25 49

このままだと隅々まで洗浄ができないためパーツをすべて取り外します。写真 2017-01-16 11 29 12

コネクター裏も腐食があり、どちらも洗浄しバッテリーを交換すると無事充電残量が増えるようになりました。iPod classicはドックコネクター周辺から水が入りやすく、気づかないうちに内部が腐食されている場合があります。診断は無料ですので、少しでも動作に違和感を感じましたらすぐに当店にご相談ください!

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

純正パーツを使用し品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/ /

上にもどる