コラム/修理レポート

2016.4.5

【iPodClassic】 起動出来ない 吉祥寺・中野

【バッテリー交換】iPodClassic 起動出来ない 吉祥寺・中野

 

修理レポートを1ヶ月ほど休んでしまってすいませんm(_ _)m

 

今回ご依頼頂きましたのは起動出来ない問題のあるiPodClassicをご依頼頂きました。

 

まずは初期チェックから

お持ち頂いた際には「Connect to Power」という表示が出ており

お話をお伺いすると1日中、充電ケーブルを挿していても

ずっとこのままだったようです。

この場合の原因としては

・バッテリーの不良

・充電ケーブルの差込口(ドックコネクター)

の不良と考えられます。

 

前者ですと電池を一切溜めれなくなっており

後者ですと電池を流すことが出来なくなっているのが原因となります。

 

外見からはどちらが原因かどうかはわからないので

まずは分解してみましょう

 

前面のパネルと背面のパネルにはすこーし隙間があるので

そこに特製のヘラを差し込み、丁寧に分解をしていきます。

 

 

こちらがiPodClassic内部です。

左側がバッテリー、右側がハードディスクです。

 

 

こちらがバッテリーです。

容量はiPhoneなどに比べて非常に少ないのですが

もともとの消費電力が少ないのでこのサイズでも問題ないんですよね。

 

 

バッテリーを外していきます。

強力な粘着テープでくっついているので

コツが必要なのですが粘着面にホールドボタンへ繋がるケーブルがあるので

切らないように注意して外します。

 

 

バッテリーが取れました。

 

 

新しいバッテリーをつけます。

見た目も電気容量も同じものですので安心してください

 

 

新しいバッテリーをつけて仮組みをして

動作確認を行います。

 

ちゃんと起動してきましたね(^^)

iPodClassicは発売から7年以上経っているため

バッテリーがダメになっている場合が非常に多いです。

 

 

今回はバッテリー交換だけで直りましたが、

中には同じ症状でもバッテリー交換だけでは直らない場合もございます。

 

機械のことなので実際に実物を確認してからのお見積りが一番ですが

お電話やメールでの問い合わせも受け付けておりますので

ご気軽にお問い合わせくださいませ。

 

iPodClassicの修理料金表はこちら

修理でお困りの場合はお気軽にお問い合わせくださいませ

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

—————————————————————————

Apple修理専門店のApple Juice
iPad iPod, Macなど様々なAppleの修理を行っております

■中野店 JR中央総武線中野駅 南口から徒歩2分
〒164-0001
東京都中野区中野2-23-1
ニューグリーンビル 609号室
TEL:03-6382-4670

 

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

Mail:info@applejuice.jp
HP :http://www.applejuice.jp/
—————————————————————————

修理内容
/

上にもどる