コラム/修理レポート

2016.1.19

iPad Air 2 画面が暗い バックライト修理

iPad Air 2 画面が暗い バックライト修理

 

昨日は降雪による交通機関の乱れで大変でしたね^^;

お足元の悪い中、ご来店頂き有難うございます。

 

今回はiPad Air 2の画面が真っ暗のまま明るくならない症状で修理依頼を頂きました。

写真では非常に分かり難いのですが、薄っすらとリンゴマークが見えます。

 

 

この症状の場合、損傷箇所が2箇所考えられます。

 

1つ目は液晶パネルの裏に貼られたバックライトそのものの破損。

蛍光灯が切れてしまうのと同様に、バックライトそのものが損傷して電気が付かなくなってしまうことがあります。

この症状の場合、液晶パネルを交換することで、元通りに直ります。

 

2つ目は基板上にあるバックライトICチップの損傷です。

所謂フューズのようなもので、これがショートしてしまうと画面が真っ暗になってしまいます。

こちらは基板上の修理となります。

 

特に後者のバックライトICチップの損傷は、

お客様による自己修理 (フロントガラス交換や液晶パネル交換) の際に壊してしまうことがとても多いようです。

また、他社様での修理途中に壊してしまうことも多いようで、修理依頼をよく頂きます。

 

上記の通り、こちらは単純なパーツ交換では無く基板上のICチップ交換になりますので、難易度は格段に高いです。

万が一自己修理後に画面がつかない、暗い、などがありましたらすぐにご相談下さい。

基板を更に壊してしまう可能性が高いので、絶対に「自分でどうにかしてみよう」と思わないで下さい!

 

さて、ICチップを交換し、動作確認を行います。

この通り!正常に明るくなりました!

 

弊社では今回のバックライトICチップの交換を始め、高度な基板修理も行っております。

自己修理で壊してしまった、他店で修理を断られてしまった時は、まず弊社にご相談下さい。

基板修理は破損箇所、難易度によって修理金額、お預かり日数が変動しますので、

ご連絡頂ければ診断、お見積りさせて頂きます。

 

また、基板修理は基本的にお預かりでの修理となるのですが、

お急ぎのお客様は一度弊社吉祥寺店にご連絡下さい。

損傷箇所によりますが、なるべく早くご対応させて頂きます。

 

修理でお困りの場合はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

 

—————————————————————————
Apple修理専門店のApple Juice
iPad iPod, Macなど様々なAppleの修理を行っております

■中野店 JR中央総武線中野駅 南口から徒歩2分
〒164-0001
東京都中野区中野2-23-1
ニューグリーンビル 609号室
TEL:03-6382-4670

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

Mail:info@applejuice.jp
HP :http://www.applejuice.jp/
—————————————————————————

修理内容

上にもどる