コラム/修理レポート

2015.11.13

iPod nano 6世代 画面割れ フロントパネル交換修理

iPod nano 6世代 画面割れ フロントパネル交換修理

 

今でも現役で使われている方の多いiPod nano 6世代。

コンパクトなボディーにタッチパネルとクリップが付いたデザインが人気の理由でしょうか。

本日はフロントパネル割れの交換修理をご依頼頂きました!

ご覧のとおり画面右側が割れてしまってますね(^^;)

 

さっそく分解して診断を行います。

本体とフロントパネルは粘着テープでくっついており、ヘラを使って開腹するとこのようになっています。

画像の左側がフロントパネルです。

 

 

フロントパネルを外すため本体側の銀色の鉄板を外します。

本体の半分以上がバッテリーになっていることがわかります。

 

 

本体側にケーブルで接続されたフロントパネルを慎重に取り外します。

そして新品のフロントパネルを接続します。

 

フロントパネルが正常に動作することを確認し、逆の手順で組み立てていきます。

ご覧のとおり、新品のように生まれ変わりました(^^)

 

比べてみると一目瞭然!

これでまだまだお使いいただくことが出来ますね(^^)

 

 

今回は神奈川県より郵送で修理依頼を頂きました。

修理自体は20分前後で完了しますので、即日返却可能です。

 

iPod nano 6世代の修理料金表はこちら

 

修理でお困りの場合はお気軽にお問い合わせくださいませ

 

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

 

お電話でも受け付けております

03-6382-4670

 

————————————————————————–
JR
中央総武線中野駅徒歩2
Apple
修理専門店のApple Juice

164-0001

東京都中野区中野2-23-1
ニューグリーンビル609

TEL03-6382-4670
HP
:http://www.applejuice.jp/
—————————————————————————

神奈川から郵送での修理です。

修理内容

上にもどる