コラム/修理レポート

2015.11.10

iPad 4世代 充電が出来なくなった 充電コネクター交換修理

iPad 4世代 充電が出来なくなった 充電コネクター交換修理

充電が出来なくなったiPad4世代の修理を配送にてご依頼がありました(^^)

 

iPad4世代からライトニングコネクターになり

上下どちらでも挿せて便利になりましたが、

以前の30pinコネクターに比べ細くなった分、

強度が落ちたようでライトニングコネクターを採用している

iPadの修理依頼が増えております。

過去の修理 iPad Air ライトニングコネクター交換修理

 

ライトニングコネクターのメス側(本体側)は

プラスチック製なので、

充電ケーブルを挿したまま使用すると

ライトニングコネクターに負荷がかかり

徐々に緩くなっていき充電が出来なくなっていくことが

わかっていますので出来るだけ充電しながらの

使用は避けたほうが良さそうです。

 

それではiPad4世代のライトニングコネクター交換を始めていきます。

 

まずは本体をしっかりと熱しフロントガラスを外します。

iPad修理は一番ここが難しく、

間違えてフロントガラスを割ってしまうと

フロントガラスを弁償しなければいけないので慎重な作業が必要となります。

 

フロントガラスの次に液晶パネルを外します。

 

 

そしてライトニングコネクターを外します

左が古いコネクター、右が新しいコネクターです

見た目的には壊れているかは分かりませんが

ケーブルを挿した時の緩みがまったく違います。

 

修理はまずテストからなので

新しいコネクターを仮でつけて

充電ケーブルを挿して

本体のバッテリーに無事電気が流れているので

赤いバッテリーマークが表示されました。

新しいライトニングコネクターをきちんとはめて

充電が出来るかを再度確認し

問題がなければこれで修理が完了です。

 

今回の修理は配送でご依頼いただき

作業時間約30分、確認に約30分、

合計1時間ほどの修理となり

その日のうちにご返送することが出来ました。

 

比較的多い修理内容のため

1日に2台ほどは同様の修理を頂いておりますので

修理でお困りの場合はお気軽にお問い合わせくださいませ

 

iPad 2,3,4世代の修理料金表はこちら

 

 

 

来店修理のお申し込み

配送修理のお申し込み

お電話でも受け付けております

03-6382-4670

 

————————————————————————–
JR
中央総武線中野駅徒歩2
Apple
修理専門店のApple Juice

164-0001

東京都中野区中野2-23-1
ニューグリーンビル609

TEL03-6382-4670
HP
:http://www.applejuice.jp/
—————————————————————————

郵送での修理です。

修理内容
/

上にもどる