コラム/修理レポート

2018.1.6

iPhone5s 水没データ復旧基盤修理(熊本県よりご依頼)

こんばんわ!iPhone水没基盤修理を行っておりますAppleJuiceです!

今回は熊本県よりiPhone5sの水没データ復旧修理のご依頼を頂きました。

IMG_6547 2

年末の12月27日に運悪くお風呂に落としてしまい、その時だけは動いていたようですがすぐに電源が入らなくなったようです。ご自身でiPhoneを分解し中に残った水分を拭き取ったようですが、それでも回復することは無かったようで弊社にご依頼を頂きました。

■ 症状
iPhone5s お風呂に水没後電源が入らなくなった

■ 作業時間
約3時間

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

IMG_6545

iPhoneを分解し基盤を診断して行きます。取り除けなかった水分が蒸発し、液体内の不純物だけが残り白い跡が無数に残っておりました。

iPhoneの水没修理で一番大切なのは基盤全体を完全に分解し洗浄することにあります!

IMG_6547

ですので弊社では基盤に溶接されているシールドをすべて剥がし隅々まで洗浄を行います。意外とこれが大切でシールドを剥がすだけでも復旧率は2倍以上違います。

IMG_6549

洗浄後基盤をくまなく診断していきます。

まず1つ発見したのが1箇所のコンデンサのショートでした。これは簡単に交換が出来ました。

IMG_6550

次に発見したのが電源を管理する「PMIC」と呼ばれるICチップ自体の故障でした。早速交換していきます。

IMG_6551

丁寧にPMICをとり新品と交換していきます。

IMG_6553-2

あとは回路図を見ながら他に異常がないか確認をしていきます。

IMG_6556

一通り基盤をチェックし起動をするための箇所には特に問題がありませんでしたので起動を試してみたところ無事に起動しデータもそのままでした。

IMG_6557

お客様のご希望が「写真と動画のデータ、アドレス帳」でしたのでiPhoneからデータを抜き取りUSBメモリに入れて納品となりました。

Appleさんや他の修理屋さんで修理不可と言われてしまいデータを諦める事になった方も是非ご相談くださいませ。弊社はデータ復旧作業に対応している為、復旧不可と判断された端末も多数復旧してきた修理実績がございますので諦める事が出来ないデータを救出する為に他店には無い高い技術力で修理を行っております。

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/ / /

上にもどる