コラム/修理レポート

2017.4.19

iPhone6 Plus タッチ病 基板修理 (東京都 I様)2017/04/19

iPhone6/6 Plusで多く報告されております「タッチ病」 Appleでの本体交換や買い替えをされた方も多いと思いますがもしバックアップをしていなかった場合は、もちろんデータの移行が出来ないので真っさらな状態からiPhoneを使い初めないといけません。

そんな厄介な「タッチ病」ですが、弊社では修理を行っておりデータもそのままで元通りタッチ操作が出来るように修理を行っております。

症状 iPhone6 Plus タッチ操作が出来ない

作業時間 約2日間

修理料金 iPhone6 Plus タッチ病修理 14,000円(税込)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

2017-04-17 15.58.19

タッチ操作が出来なくなってしまうと画面上部に灰色の縦縞がチラチラと表示されることが良くあります。これはタッチ操作が出来なくなったiPhoneに良く現れる現象でタッチ操作を管理するICチップが接触不良を起こしているため現れます。「タッチ病」に限らず水没したりiPhoneが曲がったりしても同じような現象になります。

2017-04-17 16.17.53

ピンセットでつまんでいる物はタッチ操作を管理する通称「Touch IC」と呼ばれるチップとなり「タッチ病」の原因となる箇所です。それでは交換作業にはいります。

2017-04-17 16.08.04

2017-04-17 16.20.01

基板についていた「Touch IC」と取り外し新しいICチップを取り付けました。かなり細かな作業ですので経験が必要な作業です。

2017-04-17 16.29.28

テストで使用しているパネルを取り付けてタッチ操作が出来るか確認をし、ご覧のとおりパスコードの数字を入力出来ました。他に故障箇所は無かったのでこれにて修理は完了となります。

Appleさんや他の修理屋さんで修理不可と言われてしまいデータを諦める事になった方も是非ご相談くださいませ。弊社は基板修理に対応している為、修理不可と判断された端末も多数復旧してきた修理実績がございますので諦める事が出来ないデータを救出する為に他店には無い高い技術力で修理を行っております。

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

純正パーツを使用し品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容
/

上にもどる