コラム/修理レポート

2017.1.5

大阪府より配送にて。起動しないiPad miniの基板修理 2017/01/05

大阪府大阪市より起動しなくなったiPad miniの修理を頂きました。大阪の修理屋さんに持ち込んでも修理が出来ないと断られてしまい、いろいろネットで探して弊社にご依頼を頂いたようでした。

今回の症状はバッテリーやドックコネクタが劣化が原因でも起こりえますが、部品の問題では無く基板上のチップが問題でした。

■症状 iPad mini 起動しない

■修理時間 約120分

■修理料金 iPad mini 電源が入らない 基板修理 20,000円(税込)

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

今回の修理の原因でした、電源が管理する「PMIC」と呼ばれるICチップを交換しました。

iPad mini 基板修理 原因のICチップ

周りの細かなチップを傷つけないように慎重に作業しました。

iPad miniのPMICを取り外しているところ

新品の同じチップへ交換します。

iPad miniのPMIC 新品

「PMIC」を交換後、起動テストを行い無事に起動が確認出来ましたのでこれで組み立てて修理が完了いたしました。

起動しなかったiPad miniが起動するようになったところ

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

純正パーツを使用し品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

 

修理内容
/ /

上にもどる