コラム/修理レポート

2016.12.10

iPad mini 2はそろそろ修理が必要になる時期です。液晶の半分が映らない症状

先日、神奈川県より配送にてiPad mini 2の修理のご依頼を頂きました。症状としましては液晶の下半分が黒くなりなにも映らないとのことでしたので、液晶パネル交換修理のお見積りをご案内後、発送頂きました。iPad mini 2は発売から約3年経つモデルの為、画面割れ以外にも自然に壊れてくる箇所が出てきます。今回の液晶交換も落下傷や衝撃など全く無かったのにもかかわらず急に液晶の映りが悪くなってしまったようです。

 

■症状 iPad mini 2 液晶故障

■修理時間 約30分 (配送でしたので即日でご返送致しました)

■修理料金 iPad mini 2 液晶交換 15.000円(税込)

関連修理レポート

・バッテリーの減りが早い場合の修理 iPad mini 2 バッテリー交換修理

・iPad miniのガラス割れ修理は約60分で行っております

 

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

↓当店に到着時の写真です。液晶の下半分が段階的に暗くなっておりました。最近では真っ白に映ったり縦線が出たりと液晶の劣化による修理ご依頼が増えてきております。

iPad mini 2 液晶交換 修理前

 

↓作業自体は約30分ほどで終わり、修理後の写真です。左側は取り外した液晶ですが見た目では全く異常が見られず、割れなども無かったため経年劣化による故障だったと判断できます。右側は新しい液晶を取り付け組み立てが終わったiPad mini 2です。本来の白地に黒いりんごマークが出ていますね。

iPad mini 2 液晶交換 修理後

発売から約3年経っているiPad mini 2は、バッテリーの性能が落ち始めて電池の持ちが悪くなってくることもあり最近はバッテリー交換のご依頼も増えてきており、バッテリー以外にも液晶やドックコネクタなども劣化して来ます。買い替えもいいのですがiPad mini 2はRetina(レティナ)液晶と呼ばれる最新のiPadと同じ綺麗さの液晶を使用しており性能もそこそこいいため、高い金額を払って買い換えるよりかは安い費用で修理をしていったほうがいいかなとは思います。

 

症状別料金表
はこちら
来店修理の
詳細はこちら
配送修理の
詳細はこちら
無料お問合わせ
はこちら

—————————————————————————

純正パーツを使用し品質の高い修理で安心安全。

来店修理はお客様の目の前で、配送修理は全国どこでも受付中!

iPod・iPad・Mac修理はすべての機種のあらゆる症状に対応し

基板修理も行っている吉祥寺駅徒歩2分のAppleJuiceへおまかせください。

■吉祥寺店 JR中央総武線吉祥寺駅 中央口から徒歩2分

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-1
KS23ビル 502号室
TEL:0422-27-1787

—————————————————————————

修理内容

上にもどる